高配当銘柄

『配当金生活』月1万円をもらうには。1銘柄で配当金月1万円を考えてみました。税金を考慮した必要資金はいくらなのか?

配当金生活を目標にしている方でも1銘柄に集中投資をしている方は少数だと思います。今回はあえて1銘柄で配当金月1万円を達成するために資金はいくら必要なのか?を考えました。税金を考慮した場合だと必要資金は増加します。今回はJT,ソフトバンク、日本郵船の3銘柄で考えてみました。高利回りの企業に投資することで必要資金を抑えることができますが、リスクが上がりますので、今回は中間の2銘柄と利回り9%の1銘柄を選択して検証しました。
株主優待

【8月権利確定・株主優待】ビックカメラ。配当+優待利回りは5%以上?

8月権利確定の株主優待銘柄が欲しいけどなかなか見つからない!ユナイテッドとか吉野家とかはもうもってるんだよ!という方にさとうきびのおススメ銘柄を紹介します。ビックカメラです。ビックカメラの優待券は年間3000円相当の商品券がもらえます。長期保有することで優待内容が最大5000円相当にグレードアップされます。配当+優待利回りは最大で5.7%です。株価や優待利回りなどまとめました。よろしくお願いします。
ポートフォリオ

月1万円の配当金をもらうには?日本株5銘柄でポートフォリオを組んでみました。

月1万円の配当金をもらいたいけどどの銘柄をどのくらい買えばよいのか分からないし、考えるのがめんどくさい。という方の為に5銘柄でポートフォリオを組んでみました。配当利回りや株価、1株当たりの配当金、税引き後の配当金などを簡単にまとめてあります。高配当銘柄の利回りも税引き後には結構下がっています。そういった銘柄でもなぜ投資をするのか!?ヒントは○○なんです。
投資基礎知識

3000万円なくても月10万円の不労所得が可能でした!

資産3000万円を運用することで月10万円を取り崩しながら資産を減らさずにいられることができます。資産寿命を延ばすにはどの位の運用利回りが必要なのか?その疑問についてセゾン投信の取り崩しシミュレーション機能を使わせてもらい検証しました。月10万円の不労所得がなくならない運用が3000万円なくてもできました!
ポートフォリオ

7月運用報告

『さとうきびの高配当株式投資』の運状況の報告です。7月の受取配当金合計はいくらだったのか、2021年の合計はいくらなのか。高配当投資を実施している方もたくさんいらっしゃると思いますが、他の人はどのくらい配当金をもらっているのかどんな銘柄を保有しているのか気になるという方に役に立つ記事になっています。
高配当銘柄

まだ間に合う!ジュニアNISA口座で240万円分非課税運用

ジュニアNISA口座は2023年12月で廃止されることが決定されました。しかし、以前のように18歳まで資金が拘束されることはなくなりました。2024年以降は新規投資ができませんし、資金も出金することができます。しかもそのまま運用を続けたい人は18歳まで非課税で運用可能です。これを使わない手はありません。購入銘柄5選を紹介!!
高配当銘柄

高配当銘柄下落中!?投資チャンスか?高配当米国株3銘柄を紹介

高配当米国株、連続増配銘柄が暴落した時どういった銘柄に投資をしたほうがリターンが大きくなるのか。長期保有を決行する上で何を見ればよいのか高配当株投資ならではの視点を踏まえ銘柄を選択しています。さまざまな投資対象がある中高配当米国株を選択することによってメリットはおおきいです。
株主優待

全国保証:株主優待クオカード5000円分もらえる!連続増配中!

今回は営業利益率が異常に高い全国保証についてです。年間売り上げも直近5年では増加傾向で500億円も目の前に迫っています。なんといっても営業利益率の高さが魅力です。今後も高利益体質がつづくことができるのか。配当金は毎年増加しています。連続増配を実施していて、増配率はなんと○○%です。長期保有すれば受取配当金にメリットがたくさんありそうです。
高配当銘柄

SOMPOホールディングス配当利回り4.7%増配率はどのくらい??

この記事は国内メガ損保企業に投資を考えている方に訳立つ情報が詰まっています。売上、利益、配当利回り、増配率など高配当投資を行う上で必要な情報を簡単にまとめています。連続増配や自社株買いなど株主還元に積極てきな企業なのか?SOMPOホールディングスについて調べました。
高配当銘柄

MS&ADインシュアランスグループホールディングス配当利回り4.8%!!

国内大手の損保企業の一角MS&ADインシュアランスグループホールディングス配当利回り4.8%。5兆円近くの売り上げを毎年上げるメガ企業。業績や配当金推移について簡単にまとめました。毎年の増配が今後10年続けば利回りがなんと。。。年間12万円の配当金をもらうにはいくら資金が必要なのか、投資を考えている方に必見です。
タイトルとURLをコピーしました